田子重

地域とのつながり

地域のみなさまの健康と安全安心を「食」を通じて守る、地域に不可欠なライフラインとして、田子重は地域とのつながりを大切にしています。地元の学校とのコラボレーション企画をはじめ、さまざまな角度から地域活性化や新しい商品作りに取り組んでいます。

焼津水産高校とのコラボ弁当のイメージ

焼津水産高校とのコラボ弁当

静岡県立焼津水産高校とのコラボレーションとしてお弁当を企画、販売しています。焼津水産高校流通情報科は、授業の一環で模擬会社「魚国」を運営しており、その中の企画として、田子重とのコラボ弁当が実現しました。これまで2回とも、生徒のみなさんがお弁当の内容を企画し、田子重スタッフが形にしています。静岡市内で開催された応援団フェスティバル会場で販売され、多くの人にお買い求めいただきました。

藤枝北高校とのコラボ企画カレーのイメージ

藤枝北高校とのコラボ企画カレー

静岡県立藤枝北高校と田子重とがタッグを組んで、地元食材を活かした「カレー」を開発・販売しています。きっかけは、同校就職課の先生(食品サイエンス部)と田子重との日頃のつながりの中で、地産地消の授業の一環として行っているもの。
生徒のみなさんが高校生らしい発想で、地元の食材を活かしたメニューを発案。2020年で5年目を迎えるこの企画は、地元の石田缶詰の協力も得て、これまで4種類のレトルトカレー(ハワイアンカレー、浜納豆カレー、水ぼうカレー、鯖カレー)を開発・田子重の店舗で販売しています。

Page Top